キャプサンディ エステートキュベ ステートレーン ヴィンヤード ヨントヴィル[2012] Kapcsandy Estate Cuvee StateLane Vineyard Yountville[2012]:オンライン WASSY’S - b8ea1

2019-01-06
カテゴリトップ > カリフォルニアワイン > ナパ > 
キャプサンディ エステートキュベ ステートレーン ヴィンヤード ヨントヴィル[2012] Kapcsandy Estate Cuvee StateLane Vineyard Yountville[2012]





生産量の半分を占めるキャプサンディのスタンダード・ワイン。

贅沢で豪華というのか2012年ヴィンテージの魅力となっています。スモーク、ヒマラヤ杉、タバコ、黒鉛にリコリスの花のアロマがあり、スパイスやミントの風味が感じられる味わい深く肉感的な口当たりがあります。印象的な純度の高さ、きめの細かさと後味の長さがあります。

84%仏産新ダルと16%ハンガリー産新ダルで熟成(新ダル100%)
Kapcsandy Estate Cuvee StateLane Vineyard Yountville[2012]
Vineyard Locations: カリフォルニア/ナパ・ヴァレー/ヨントヴィル
Varieties:カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロー20%
Bottle Size: 750ml
Category: 赤/重口
Wine Score:
ワインアドヴォケイト:96点
スペクテイター:-点
Awards: -

ワインメーター
clearance0gp





ステート・レーン畑は1974年に地主からベリンジャーに貸しだされ、畑名を冠した単一畑のカベルネとしてラベルに謳われました。今も残る古木はベリンジャー・エステート・プライベート・リザーブに使われたものです。同畑の名は1999年にフィロキセラ禍に襲われるまで、プライベート・リザーブの代名詞でした。畑の美質をベリンジャーの醸造家マイロン・ナイチンゲールとエド・スバラギアから聞かされていたルーとロベルタ・キャプサンディ夫妻と息子のルイスJr.は同畑を2000年5月に購入しました。同家唯一の自社畑で、買いブドウは一切使用していません。 2001年にヘレン・ターリーと栽培家のジョン・ウェットローファーを迎え、土壌、地理学等の科学的分析、水捌け調査などを行い、様々な観点からステート・レーンが優れた地質学的特性を持つことを理解し、キャプサンディの名の下に世界に通用するワインを作ることを決意し、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フランを密植(1平米に1.5本)し、2005年には最新式の醸造設備を建てました。ナパ・ヴァレーの著名なワイナリー数社の栽培管理を担うピナ畑管理会社が耕作しています。2003 2004年はヘレン・ターリー、2005 2006はヘレンが指名したロブ・ローソンとCh.ラトゥールで親子二代セラー・マスターを務めたデニス・マルベック、2007年からデニス一人が醸造を担当しています。
生産者のページはこちら
≪高得点≫ 
価格
39,852円 (税込) 送料別
2〜4日以内に発送予定
残りあと3個です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便

サイクルランドさいとうはスポーツ自転車が初めての方も安心。

TOPICS

山形市のサイクルショップ

CYCLELAND SAITO

TEL 023-681-0145


AM9:00~PM8:00 / 不定休